真面目と言われるあなた






学校や仕事の仲間に「○○ってホント真面目だよね。もっと肩の力抜いて。」

なーんて言われているあなた。
だからと言って力の抜きかたを教えてくれることも無い仲間。

だいたいそんな事言ってくる人はやる事が適当で、説得力ゼロに見える。

でもその時が、自分にとって肩の力を抜くチャンスなんです。

あなたが否定しているまわりの人の言動、行動を観察し、肯定出来そうな事なら肯定してみて下さい。無理はしないでくださいませ。過去の自分を変えるというより、今までの考え方に否定していた考え方を新たに取り入れる、加える、受け入れるというのでしょうか。



何ヵ月後には方の力が抜けてる自分がいるはず。

自分が相手を否定していたんですよね。






ランキングUP↓
人気ブログランキングへ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック