足首の痛み軽減?

左足くるぶし外側が、最近歩くと痛み出しました。
おそらく加齢による、歪みと思われます。
放っておくと歩けなくなるかも!と解決策を探しました。
そこで、自分に合った靴の中敷きを作ることにしました。

スーパースポーツゼビオ さんのシューズコーナーに出向き、特注しました。

中敷きを入れたいシューズを持って行き、店員さんから説明を聴きました。
足裏の三点アーチを中敷きで形作ることにより、左右の重心バランスを整える中敷きです。

自分のサイズに合ったインソールを温め、素材を柔らかくします。
温めている間、説明を聴きつつ、不明点は質問をしつつ、型取りの仕方をシミュレーションします。

素材が温まったら、冷えて固まらないうちに、専用の足置き場にインソールを踏んで裸足で立ち、店員さんに足のつま先をあげてもらいながら、足形を作っていきます。
つま先が上がると足底筋膜が巻き上げられ、足のアーチが高くなるのだそうです。
かかと側も体重をかけて、自分の形をつくります。
中敷きを持参したシューズに装着していただいて完了です。
インソール.jpg
かかった時間は、来店してから30分程度でした。
平日のほうが混んでないかもと選んで来店しました。

また、自身の足の圧力分布図も作成していただきました。
裸足で測定器にのり、何歩かその場で足踏みをします。
最後に自然に足裏を下した状態の圧力を測定します。
圧力分布.jpg
私は、かかとに圧力が多くかかっているので、指先をもっと使うよう意識すれば、足首の痛みも少しは軽減するのではと期待します。

お値段は、約1万円でした。
インソールは、取り外しが効きますので、他の靴にも使えます。



この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

タグクラウド